成人式に向けて行う自分磨き!<UVケア> 【綺麗な肌を手に入れて素敵な成人式にしよう!】

こんにちは!きもの処たにぎです!成人式に向けて行う自分磨き<スキンケア編><ダイエット編><ヘアケア編>をお送りしてきましたが、今回は<UVケア編>です!!

体や顔の肌の色って印象を大きく左右しますよね。成人式の当日に最高のコンディションにできるよう、UVケアにも気を遣って可愛くなりましょう♪♪

まずは、自分のお肌のタイプを考えてみましょう!日焼けをするとどのような反応がありますか?

1.赤くなったり皮膚が剥けてしまう

紫外線を浴びると赤くヒリヒリする、皮膚の表面が剥けてしまうタイプの方は、メラニンを作る力が弱い肌です。日焼けしづらい肌ですが、シミやしわになりやすいタイプの方です。

2.そのまま黒くなる

紫外線を浴びると、黒くなる肌はメラニンを作る力が高い方です。肌を黒くすることで、紫外線から守ることができます。日焼けはしてしまいますが、肌が老けにくいタイプの方です。

こちらの肌タイプがわかったら、しっかりと把握しておくと便利です!!

もちろん、UVをカットすることがどちらも大切ですので、対策としては同じようなものになります。

日焼け止めを必ず毎日塗ろう!

一番大切なのは毎日日焼け止めを塗ることです。曇りや雨の日でも紫外線は必ずでています。毎日しっかり日焼け止めを塗りましょう。石鹸で落ちるタイプのものや、化粧下地と兼用になるものなど種類は様々なので、お好みに合わせて使いましょう!!また、きになる方は、重ねて塗ることや、こまめに塗ることをオススメします。2時間おきに塗るのが理想的です!!

日傘をさそう!

夏などの紫外線が強い時は、日傘をさすのが効果的です。日焼け止めのみですと、完全に紫外線は防げません。日焼け止めを塗って日傘をさすと、日焼け効果はバッチリです!日傘をさすことで、体感気温が下がるので夏の暑い時期にはぴったりのアイテムです!

飲む日焼け止め・ビタミンCなどのサプリメントで内側から予防しよう!

どうしても紫外線を浴びてしまうときや、もっと美白になりたい!という方は、飲む日焼け止めやビタミンCなどのサプリメントを飲むことをオススメします!最近は、日常的に飲んでいる方も多く、人気があります!!

万が一、日に焼けてしまったら冷却と保湿が大切!!

赤くなっていなくても、皮膚には熱が溜まっています。冷水や保冷剤を用いて冷やしましょう。そして、肌にあった保湿をしましょう。合わないものを使用するとヒリヒリしてしまうので、気をつけましょう!

いかがでしたか?今日は、成人式に向けて行う自分磨き!<UVケア編>をお届けしました!!自分磨きを行なって素敵な姿で成人式に参加しましょう♪

一生に一度の大切な成人式、素敵なお振袖や小物で着飾りましょう。

成人式はきもの処たにぎにおまかせください!振袖プランも充実しております。是非ご相談くださいませ。

きもの処たにぎは、福知山市、丹波市、朝来市、与謝野町、宮津市、網野町、峰山町、豊岡市、綾部市、舞鶴市、船井郡で成人式のお手伝いをさせて頂いております。

 皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

ご予約はこちらから!

たにぎ振袖のホームページはこちらから!