振袖を着てみて変わったこと(きもの処たにぎ・豊岡)

レトロsmall_mediumRes

こんにちは!きもの処たにぎです!

成人式や振袖を着る機会は、人生で数少ない体験だと思います。

20歳という節目で振袖を着る機会があった皆様はどのようなことを感じるのでしょうか。

今回は、振袖を着てみて変化したことをお伝えいたします!

着物に興味を持った

現代では、着物を着る機会がなかなかないですよね。

触れる機会がなかっただけで、成人式をきっかけの着物を好きになることが出来ます!

身近なものではないため、実際に着てみることで着物を好きになることが多いようです。

着物の特別感や高級感が好き!という声も多くありました。

色の組み合わせの幅が広がった

振袖は身につけるものが多いため、様々な色の組み合わせがありますね。

同系色だけでも、3色ほどは身に付けることがスタンダードです。

洋服を着ているときには思い浮かばないような色の組み合わせをすることがあるので、自分で服を着る際にも色の組み合わせの幅が広がります。

洋服では着ないようなカラフルな色も身に付けるきっかけになるので、好きな色が増えるかもしれません。

親への感謝を感じた

振袖を着ることで、「20歳」という節目を感じるという方が多くいます。

しっかりとした服装をして、写真として思い出に残すことでこれまで育ててくださった親御さんに感謝の気持ちを感じます。

いかがでしたか?今回は、振袖を着てみて変わったことをご紹介いたしました!

一生に一度の大切な成人式、素敵なお振袖や小物で着飾りましょう!

成人式はきもの処たにぎにおまかせください!振袖プランも充実しております。是非ご相談くださいませ。

きもの処たにぎは、福知山市、丹波市、朝来市、与謝野町、宮津市、網野町、峰山町、豊岡市、綾部市、舞鶴市、船井郡で成人式のお手伝いをさせて頂いております。

 皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

ご来店ご予約・お問い合わせはこちらから!きもの処たにぎのホームページはこちらから!