振袖マナー <階段の上り方編> (きもの処たにぎ・福知山)

0324-126_1

こんにちは!きもの処たにぎです!

振袖を着ていると、普段の動きが思った通りにできないことがあります。

当日スムーズに動くためにも、振袖着用時の動きを覚えておきましょう!

今回は、振袖マナー階段の上り方編をご紹介いたします!

①袖を段差で引きずらないように!

振袖は、一般的に成人式で人気の大振袖が多く、袖がくるぶしまで来るものが多いです。

袖を段差で引きずったり、踏んでしまわないようにしましょう。

両方のたもとを左手にかけて重ねるように持つと、汚れがつきにくくなります。

②足を大きくうごかさず、裾に注意!

右手で裾を軽く持ちあ上げ、静かに昇降しましょう。特に、なるべく足を上げすぎないようにしましょう。着崩れの原因になります。

人通りの多い式典の通路ですれ違う人に踏まれてしまわないように注意しましょう。

③重心に気を配って!

慣れない草履に苦戦しがちですが、つま先の方に重心をかけて登ると、自然にかかとが上がります。前撮りをされる方は、前撮りの際に所作を確認してみてください。

いかがでしたか?今回は、振袖マナー <階段の上り方編>ご紹介しました!

一生に一度の大切な成人式、素敵なお振袖や小物で着飾りましょう!

成人式はきもの処たにぎにおまかせください!振袖プランも充実しております。是非ご相談くださいませ。

きもの処たにぎは、福知山市、丹波市、朝来市、与謝野町、宮津市、網野町、峰山町、豊岡市、綾部市、舞鶴市、船井郡で成人式のお手伝いをさせて頂いております。

 皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

ご来店ご予約・お問い合わせはこちらから!

きもの処たにぎのホームページはこちらから!

現在、きもの処たにぎでは、GW無料ご相談会を行なっております!!

ご成約特典・ご来場特典・事前ご予約特典など、さまざまな特典もご用意しております。

ぜひ、この機会にお越しください!!

詳しくはこちらから!!