振袖選びのポイント〔丹波・きもの処たにぎ〕

こんにちは!きもの処たにぎです。

みなさんが振袖を選ぶ際に重要なポイントはどこですか?色や柄など様々なポイントがありますが、振袖を着たときに似合うかどうかはとても重要ですよね。

せっかくの成人式なので、お顔映りがよく見える色や個性を引き立てる柄を見つけましょう。今回は、振袖選びのポイントについてご紹介したいと思います!

なりたいイメージを決めておき、自分の好みで決める

まずは、なりたいイメージを自ら決めておきましょう。クール・フェミニン・レトロ・ゴージャスなどざっくりとイメージを決めておくと試着する際にとても選びやすくなります。

パーソナルカラーに合わせる

SNSなどで話題になっているパーソナルカラー。こちらに合わせて振袖の色を選ぶことでお顔映りがとてもよくなります。

パーソナルカラーと似合う色はこちらになります。

イエローベース

 春っぽく明るい色(コーラルピンク、黄色、オレンジ)

 深みのある温かな色(ブラウン、オリーブ、レンガ色、カラシ色)

・ブルーベース

  青みがかった明るい色(水色、ラベンダー、ローズピンク、ミントグリーン)

  鮮やかな濃いめの色(ブラック、レッド、ロイヤルブルー、エメラルドグリーン)

こちらを参考に振袖を選ぶとお顔映りがよくなります!ぜひ参考にしてください!

体型に合わせる

体型に合わせることで、全身のイメージが良くなります。

・背が高い人

大きな柄や全体に柄をあしらったもの。背が高い人は大きな柄がとても映えます。

・背が低い人

細かい柄のもの。背が低い人は、可愛らしいイメージになる小さな桜や梅をあしらったものなどがとても似合います。

・痩せている人

パステルカラー、ボリューム感のある柄。痩せ型の方は、淡い色がとても似合います。ふわっと優しい印象になります。

・ふくよかな方

濃いめの色。ふくよかな方は、黒や紺などを着ることで締まった印象になり、凛々しくかっこよくなります。

体型によって色や柄などを工夫することで良い印象になりますよ。

迷った時は、、、、

もし、迷ってしまっても大丈夫!!この3つの対処法があります。

・試着する

迷ってしまったらとりあえず、着てみましょう!着ることで、イメージが変わることがあります。

・第三者の意見を取り入れる

ご家族やお友達の意見を取り入れてみると似合うものに出会えることが多くあります。第三者の意見を聞いて、取り入れていきましょう!

・小物で変化させる

帯や下駄などを変えると大きく印象が変化します。着たい色やお好みの色に合わせて小物を合わせなりたい印象により近づきましょう。

いかがでしたか?振袖を決める際には、様々なポイントがありますね。このようなポイント踏まえ、振袖を選んでみてくださいね。

一生に一度の大切な成人式、素敵なお振袖や小物で着飾りましょう。

成人式はきもの処たにぎにおまかせください!振袖プランも充実しております。是非ご相談くださいませ。

きもの処たにぎは、福知山市、丹波市、朝来市、与謝野町、宮津市、網野町、峰山町、豊岡市、綾部市、舞鶴市、船井郡で成人式のお手伝いをさせて頂いております。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!