雨や雪の日どうする?お着物・お振袖の対策

takeguchi ニュース

こんにちは!きもの処たにぎです。

 

お振袖をご着用する日は、特別な日。

でも、そんな特別な日でも雨や雪が降ってしまう可能性がある…

雨や雪の中でお振袖を着用するのは億劫になってしまう…

そうお考えの方に向けて、

本日は、雨や雪の日に出来るお着物・お振袖対策をご紹介いたします!

雨や雪の日の準備

 雨下駄

 高さがあり、つま先カバーがある下駄になります。

下駄を履く場合は塗り下駄の方が白木よりも

シミができづらいです。

 雨コート

 ポリエステルの雨用コートがございますと大変便利です。

またコートの中でお着物・お振袖の裾をピンチでたくし上げると、

裾まわりが汚れにくいです。

 傘・番傘

 雨、雪の日には必要不可欠な雨具。

様々なデザインのものがございますので、お好みのものをご選択下さい♪

またお着物・お振袖と番傘の相性も良いので、

特別な日こそご使用されて見てはいかがでしょうか♪

もし、濡れてしまったら?

 気を付けていても濡れたり、汚してしまうことがございますよね。

そんな時は、焦って無理に落とそうとはせず、応急処置を行って下さい!

まず濡れてしまった場合、たたいて吸い取るようにします。

(※絶対にこすってはなりません)

また、泥はねの場合、濡れている時よりも乾いた時の方が

ダメージを受けないので、焦らず乾かして下さい。

これらは、応急処置になりますので

最後は必ずシミ抜きや洗張などの専門家にお頼み下さい。

雨や雪の日にご着用されたお着物・お振袖のお手入れ

 ①着物ハンガー・大きめのハンガーにかけてよく乾かします

 乾いてからブラシなどで優しく汚れを落とします

 (※すぐに畳んで片付けてしまうと、カビの原因になりますので、必ず乾かして下さい)

 ②また落ちずらい汚れは、乾いたガーゼで優しく叩きます

 頑固な汚れは、ガーゼで叩きます。

 この時もこすりませんようお気を付け下さい。

 家での措置は、応急処置になりますので、

なるべく早く専門家や着物クリーニングのお店へお持ち込み下さい。

いかがでしたでしょうか?せっかくの成人式、楽しかった記憶で終えたいですよね♪

今回の記事を参考に、雨や雪が降ってしまった日にはぜひ対処してみて下さい!

暑い日が長く続きますが、ご体調を崩されませんようご自愛下さい。

成人式はきもの処たにぎにおまかせください!振袖プランも充実しております。是非ご相談くださいませ。

きもの処たにぎは、福知山市、丹波市、朝来市、与謝野町、宮津市、網野町、峰山町、豊岡市、綾部市、舞鶴市、船井郡で成人式のお手伝いをさせて頂いております。

 皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

ご来店ご予約・お問い合わせはこちらから!

きもの処たにぎのホームページはこちらから!

ご成約特典・ご来場特典・事前ご予約特典など、さまざまな特典もご用意しております。

ぜひ、この機会にお越しください!!

詳しくはこちらから!!